JIDAデザインセミナー「イノベーションを起こす新価値創造は ロジカルシンキング×デザインシンキングで」開催のご案内|JIDA中部ブロック公式サイト                     

JIDAデザインセミナー開催のご案内

 


この度、Nagoya Musubu Tech Labにてデザインセミナーを開催します。
ぜひご参加ください。
申込方法についてはこちらです。

 

JIDAデザインセミナー
「イノベーションを起こす新価値創造は ロジカルシンキング×デザインシンキングで」

自動車開発は常に新価値創造の連続でした。70年代から2000年代への環境の変化に即した自動車開発の新価値創造を振り返り、どのような考で新価値創造して来たか、デザイナの頭の中を覗きながらその開発のプロセスを紹介します。これがまさしく少し前から経営者の会社運営に関わるマネージメントにも取り入れようと叫ばれて来た「デザインシンキング」で、具体的な未来のモビリティ開発を例に新価値創造についてご紹介します。

講師:
木村 徹
有限会社 木村デザイン研究所 Chief Design Officer

プロフィール
1973年4月:トヨタ自動車工業株式会社入社
1997年1月:トヨタ自動車株式会社デザイン部長
2005年4月:同社社友
カリーナEDのオリジナルデザインをはじめ数多くのデザインを手がける。グッドデザイン賞など受賞も多数。愛知万博のトヨタパビリオンで公開されi-unitのデザインもチームでまとめた。
2005年4月:国立大学法人名古屋工業大学大学院工学研究科社会工学専攻/教授
国際自動車工学教育研究センター・センター長、 工学部第一部建築・デザイン工学科・教育類長などを歴任
XFVグッドデザイン・フロンティア賞受賞、東レ・ヤマハ・カワサキのコンサルタントを務めた
2012年4月:川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー プレジデント付 チーフ リエゾン オフィサー
2017年4月:から現職
グッドデザイン賞審査員を6年務め、(社)自動車技術会デザイン部門委員会委員(自動車技術会フェローエンジニア)、 愛知県職業能力開発審議会会長(厚生労働大臣賞受賞)、愛知県優秀技能者表彰審査委員会委員長などを務めた。名古屋工業大学大学院非常勤講師、名古屋芸術大学客員教授、静岡文化芸術大学非常勤講師、他、など


日時:2021年3月12日(金)14:00~15:30
会場:名古屋市工業研究所 管理棟

定員:20名(参加費無料)
ZOOMによるオンライン開催になりました!
申込・問合せ先: musubu_lab@nmiri.city.nagoya.jp
申し込みいただいた方に接続先URLをご連絡します

主催:名古屋市工業研究所
共催:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会・中部ブロック


※当日は感染対策を行ったうえで実施します。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。
【参加される方へのお願い】
・体調不良(発熱、咳等の風邪症状)の方及び、研修当日より過去14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触や、身近な知人の感染が疑われる場合は参加をお控えください
・手指の消毒、手洗いの励行をお願いします
・研修施設内ではマスクの着用をお願いします
・会場内における身体的距離の確保にご協力ください
・会場では、室温の変化に対応できるように衣類の準備をお願いします
・参加中に体調不良になった場合、速やかにお申し出ください
・お持ちになったペットボトル等のごみはお持ち帰りいただくようお願いします
・休憩中等は会話は控えめにしてください

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により開催を中止・変更させていただく場合があります。
※万が一感染者や感染疑いがある者が発生した場合に、保健所等に参加者の情報を提供する場合があります



Nagoya Musubu Tech Labは市工研施設内にFabLabを併設した多目的スペースで、「テックスタートアップにあたたかい『ものづくり空間』の提供」をコンセプトに技術系スタートアップ企業などの支援拠点を目指しております。JIDA中部ブロックもこの施設を用いた定期的なイベントを開催し、ものづくり系企業とプロダクトデザイナーが気軽に情報共有できる場所にしたいと期待しております。

更新日:2021.03.04 (木) 18:44 - (JST)]
アーカイブ利用規約サイトマップお問い合せログイン