Nagoya Musubu Tech Lab By JIDAについて|JIDA中部ブロック公式サイト                     

Nagoya Musubu Tech Lab By JIDAについて

JIDA中部ブロックは名古屋市工業研究所(市工研)が2020年11月より新しくスタートする新事業「Nagoya Musubu Tech Lab」に協力することとなりました。
Nagoya Musubu Tech Labは市工研施設内にFabLabを併設した多目的スペースで、「テックスタートアップにあたたかい『ものづくり空間』の提供」をコンセプトに技術系スタートアップ企業などの支援拠点を目指しております。今回、JIDAが関わることで、市工研の機材や技術支援といった作り手目線だけでなく、使い手や売り手などの幅広い目線がプラスされ、より魅力的な新事業が創出されることを期待されています。

JIDAが行う事業として、以下の3つを計画しております。


プロダクトデザイン相談室
:JIDA会員による無料相談会(2回/月)
 → テックスタートアップや製品開発などに関する相談にデザイナー視点でアドバイス
 


Beyondサロンin市工研
:JIDAの通常イベント「Beyondサロン」の開催(隔月開催)
 → デザイナーの「今、気になる話題」を共有し、ディスカッションできる場
 


JIDAデザインセミナー
:デザインセミナーやワークショップの開催(隔月開催)
 → 中小企業向けにデザイン開発事例紹介などを行い、デザインへの理解を深めてもらう
 

新設される多目的スペースがものづくり系デザイナーと気軽に会話できる場となり、地域のものづくり系企業がデザイナーとの協業の機会を増やし、質の高い事業創出ができるよう期待します。

 

更新日:2020.11.18 (水) 16:07 - (JST)]
アーカイブ利用規約サイトマップお問い合せログイン